ブライトエイジ 成分

ブライトエイジに含まれる有効成分

ブライトエイジ 成分

ブライトエイジは医薬品開発でも知名度の高い【第一三共ヘルスケア】の技術を結集して作られたエイジングケア化粧品。

 

年齢による悩ましいシミやしわ、肌荒れや乾燥など、様々な肌トラブルを防止してくれるんです。

 

そんな抜群のエイジングケア効果を与えてくれるブライトエイジにはどの様な有効成分が入っているのでしょうか。

 

トラネキサム酸はブライトエイジのメイン成分

ブライトエイジ 成分

トラネキサム酸は第一三共ヘルスケアが開発したオリジナル成分であり、ブライトエイジの核といえる成分で広く医薬品・化粧品に使われています。

 

特徴として

  • 抗炎症作用
  • 美白作用

が挙げられます。

 

年齢肌炎症とトラネキサム酸の働き

ブライトエイジ  成分 トラネキサム酸

 

肌の内部では紫外線や摩擦、乾燥といった、日常生活で生じる刺激によって微弱な炎症が慢性的に発生します。これが年齢肌炎症と呼ばれるもの。

 

加齢も年齢肌炎症が起こる要因の1つと言われ、トリプターゼや炎症性サイトカインなどの炎症性物質が発生すると肌ダメージの原因となります。

 

これが長期的に続くと

ターンオーバーの乱れ

メラニンの生成促進

コラーゲンの破棄

といった様々な肌トラブルが起こり、これもまた放置し続けるとシミやハリ不足・くすみ・乾燥などを引き起こしてしまうのです。

 

更に独自の研究結果により、炎症性物質の1つである炎症性サイトカインは20〜30代と比べ、60〜70代の皮膚組織中の量の方が約5倍も多いことが推察されました。この点からも加齢は炎症性物質の量を増やしてしまう事が分かります。

 

ブライトエイジ 成分 トラネキサム酸

年齢肌炎症によって発生した炎症性物質(トリプターゼ)はハリの低下・乾燥・くすみを引き起こします。

 

トラネキサム酸はそのトリプターゼをブロックする働きがあります。

 

こだわりの美容成分

ブライトエイジ 成分

 

トラネキバリア

 

トラネキサム酸と潤い成分であるアーティチョークエキスが肌トラブルの元である年齢肌炎症による肌荒れをケアしてくれます。

 

トラネキホワイト

 

トラネキサム酸を核に保湿成分であるイシゲエキスがシミの根本に働きかけながら、透明感のある美肌へ導きます。

 

リフティングフォース

 

第一三共のオリジナル保湿成分であるパンテチンを核に、ヒバマタエキス・コラーゲンミックス・マリンエラスチンが潤いを与えて引き締める様に、ハリ感をもたらします。

 

セラミドアミノ

 

角質層で水分を保つために重要な、細胞間脂質保湿成分であるセラミドと角質層のNMF保湿成分であるアミノ酸類。それらをサポートする成分を配合し、うるおいを補って高保湿の状態に導きます。

 

 

>> ブライトエイジを楽天より最安値で購入する方法  TOP